Hot Topics
家族の家の為に物件探し
家族の家の為に物件探し

賃貸物件の下見は重要です。

新しい賃貸物件に引っ越しを考えた場合、事前にその物件を下見することが大変重要です。紙の上の間取り図だけでは分からない事が、実際自分の目で見ることによって色々分かってきます。本契約に入るまでに、昼と夜、最低でも3,4回見ておくべきです。

そうした下見の際に、実際どの様な点に注目すれば良いのでしょうか。実際物件の部屋に入って下見をする際にチェックすべきポイントを考えてみます。まずは、部屋の清掃が行き届いているかです。天井や壁のシミ、剥がれはないか隅々までよく見ておきましょう。窓やドア、扉を実際開閉し、スムーズにできるか、変な音がしないかを確認することも大切です。特に扉は、トイレ、お風呂、収納スペースなど色々な所にありますので、全て開閉してみて不具合がないかどうかをよく確かめておきます。あと、部屋に入った時に臭いが気にならないかというのも重要なポイントです。しばらく空き家の状態だった部屋や、管理が行き届いていなかった部屋はそういった嫌な臭いがこもっている場合があります。又、下水の臭いが上がってきているのが原因かもしれません。こういったチェックで、何か一つでも気になる事がみつかったら、実際契約までに直るのかをしっかり不動産屋さんに確認しましょう。

そのほかお薦め記事

Copyright (C)2018家族の家の為に物件探し.All rights reserved.