Hot Topics
家族の家の為に物件探し
家族の家の為に物件探し

住宅物件のバランスを測る

賃貸や中古物件の購入を考えている場合には、物件の内見を行うと思います。特に、戸建て物件の場合に測りたいこのとして、家のバランスであります。戸建て物件は、地盤の傾き等の問題で意外に傾いているものです。もし、こうした住宅に住んだ場合には、気分が優れなくなったりするものです。そのまま放置しておけば、重篤な事態に陥るかもしれません。もしかしたら、こうした点が原因として、売りに出されている理由かもしれません。

そこで、物件の内見の際には、市販の水平器を持参したいところです。不動産業者に言えば、持ってきてくれるかもしれません。そして、室内のいたる箇所に置いて、家のバランスを測りたいところです。この水平器の目盛の範囲内であれば問題はないと思われます。その他には、ビー玉も有効であります。室内の床に置く事で、傾いている方向に転がって行きます。両方を準備すれば宜しいでしょう。

ともかく、家のバランス面の確認というものは、意外に見落とされているものです。売買物件の場合には、仲介業者が事前に調査しておかなければならない項目かもしれません。いずれにしても、人間の身体感覚は繊細に出来ていますので、入居後に後悔しない為にも、事前に調査しておきたいところです。

そのほかお薦め記事

Copyright (C)2018家族の家の為に物件探し.All rights reserved.